DIARY

2020年2月8日

2020年2月8日(土)。今日の天気は晴れ。

今日は「買い物に行くぞー!!」という父に叩き起こされ、朝9時半頃起床しました。

寝ぼけ眼で顔を洗い歯を磨き、服を着替え、出かける準備が出来ました。髪はセットするのがもう面倒くさいので、ベレー帽を目深にかぶって髪の乱れをごまかすことに。もう最近ずっとこんなんです。自分でも人としてどうかと思います。

人と会う約束があるとか、遠い町までお出かけに行くとかだったら、わたしも頑張って化粧して、髪の毛巻いたりするんですけど、近所のスーパー行くくらいの時は、もう面倒くさくてしょうがない。どすっぴんに髪ボサボサで出かけます。ホント、若い娘としてどうよと自分でも思います。どうしたら化粧のやる気が出ますか。どうしたら髪の毛セットする気になれますか。皆さん教えてください。このままでは喪女まっしぐらです。助けてください。(やる気出せ)

今日は比較的安いスーパーで、二日分の夕飯の買い物をし、節約に努めることにします。

父が「今夜は漬け丼が食いたい」というので、まぐろを探していたのですが、ちょうどタイムサービスで刺身盛り合わせが3人前1,000円でしたので、急遽今夜のメニューを刺身に変更しました。

お会計をすると、3人の2日分の夕飯代は3,096円でした。むう。やはり刺身代が高くついたか。わたしの家の近所には、OKや三和のような激安スーパーがないので、うちのエンゲル係数はいつも高くつきます。

その後は伊藤屋で、はがきファイルと写真のアルバムを購入し、本屋に寄ってから家路につきました。

家に帰ってからは、早速購入したはがきファイルに、今年の分の年賀状をファイリングしました。

続いて、購入したアルバムに、まだ綴じられていない写真をどんどん格納していきます。

2年前に我が家の断捨離を敢行してから、家の各所からアルバムに綴じられないまま無造作にまとめられている写真が数多く見つかったので、アルバムを購入してどんどん格納していっているのですが、中々終わりが見えません。あと1、2冊はアルバムを追加購入しないといけないかもしれません。

写真を収納し終えたので、手を洗ってケーキ作りに着手しました。スーパーでいちごが安く売られていたので、ショートケーキを作ることにしたのです。刺身とケーキとか、誰の誕生日パーティーだって話ですよね。

ケーキをオーブンで焼いている間は、ブログを更新します。最近、結構トラフィックが伸びてきて、嬉しい限りです。

ブログは始めたばかりなので、読者が少ないのは当然のことですが、それでも見に来てくれている方がいると思うと、頑張って更新しようという気になります。

最近、サイト統計情報を見ると、実に世界各国から私のブログに遊びに来てくれていることが分かり、わたしのブログもグローバルになったな~と感じます。これって海外に住んでらっしゃる日本人の方が見に来てくれているってことですよね?だってわたし日本語でしか記事書いてないし。

ケーキが焼けたので少し冷まします。冷蔵庫に入れるとパサつくので、常温でラップします。ここで急激に眠気が襲ってきたので、寝室に行くことにしました。

体はまだキツかったのですが、目が冴えてしまったので、力を振り絞って起床しました。1時間半ほど昼寝していたようです。夢も見ずに爆睡していました。父が夕飯の支度を始めていたので、わたしもケーキのデコレーションを始めることに。しかし、無理矢理昼寝から起きたので、体が思うように動きません。はあしんどいなーと思っていたら、母がデコレーション作業を代わってくれました。

母のデコレーションケーキです。

めちゃめちゃ美味しそう。というか、美味しかったです。手作りなので甘さ控えめですし、砂糖も、グラニュー糖より体にいいものを使用しているので、安心して食べられます。

手作りケーキの良いところは、追い生クリームが出来るところ。200mlの生クリームを泡立てて、18cmサイズのケーキに塗っていっても、ちょっと余るので、余った分は遠慮なく上に乗せていきます。え?太るって?知らなーい♡

今晩のメニューは刺身盛り合わせと豚バラと白菜の炒め物、海苔の味噌汁、そしてデザートにショートケーキでした。今日は正月なの?

久々に刺身を食べたので、本当に満足しました。かんぱち、美味しかったです。豚バラ肉の炒め物も、チャーハンの素を使用したので、中華風な味付けになりました。海苔の味噌汁は初めて作ったのですが、磯の香りがしてとても美味しかったです。田舎から、何故か大量に海苔が送られてくるので、いい消費方法を見つけました。

夕飯を食べ終わると、疲れが一気にやってきて、とても起きてられない状態になりました。まだ夜の9時ですが、早々に寝床に下がることに。今日も充実した一日でした。

今日も一日、頑張りました。明日もまた、頑張ろう。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。