DIARY

my goal is to be a designer.

i practice drawing picture.

本日の天気、曇り。今日は母の咳き込む音で夜中に目が覚めました。

ものすごく咽込んでいて、とても苦しそうです。こりゃ今日の朝の散歩もなしかなと思いつつ、引き続き眠ろうとしましたが、体がこわばっていて寝ることが出来ませんでした。その時はなんでだろうと思っていたのですが、朝7時半に起きた母がわたしのおでこを触った瞬間、「熱っ」と言ってすぐさま体温計で熱を測られました。38度3分。

も~~~うどーして熱ばっかり出るかな~!!!

正月からすこぶる体調が悪い私と母。

いい加減元気いっぱいになりたいよ…………。

そんなわけで午前中いっぱいはずっと寝ていました。

熱の時って夜じゅう寝てたのに朝も寝られるものですね。昼の1時まで寝ていました。

そのかいあってか37度3分まで熱が下がりました。よし、この調子。

食欲はあるようで安心しました。食べないと元気でないからね。

でも逆にいうと風邪で体重が落ちることもない…………。気持ち的には微妙。

そのあともしばらく寝ていたのですが、だんだん元気になってきましたのでブログ執筆開始しました。執筆の合間に人気Youtuberのがちゃんの動画を見ます。のがちゃんねる。

のがちゃん可愛いな~。腹筋割るチャレンジ動画とか色々やっているけどすごいな、この人。皆さんも良かったらのがちゃんねる見てみてください。のがちゃん可愛いです。

さて、ブログがあらかた進んだので絵の練習です。

わたしはCLIP STUDIOというお絵かきソフトを使って絵を描いています。

あまりにもそのソフトの使い方が下手すぎて中々うまく絵が描けませんでした。

試しにまず何も専門書を読んでいない状態で絵を一枚製作してみます。

下手ですねー。

目下の課題は枠線のペンを鉛筆から丸ペンに変えること。

水彩絵の具を使えるようになること。

この二点ですかね。

明日から専門書買ってきちんと勉強したいと思います。

i lost my goal.

わたしは今の自分が不安です。

それと同時に今の自分が嫌いです。

何故なら、ろくに就職せず夢ばかり追いかけているから。

稼ぎがないのに言っていることだけは一人前だから。

わたしは2年前、デザイナーになると言って会社を辞めました。

それから病気して入院して退院して、やっとデザインの勉強を始めるのかと思いきや、なぜか「ライターになる」と言ってライター業とブログを始めたのでした。

何故わたしがその時デザインの道を諦め、急にライターになると言い出したのか今となっては全く訳が分かりません。

恐らく、デザイン学校を調べているうちに、デザイン学校の在校生の絵の上手さに辟易して、「とてもじゃないけれども、もう若くない今からこのレベルを目指すのは不可能だ。デザインは自分の将来の仕事にできない」と決めつけたか、単に学校の学費が高くて2、3年も通えないとかそんな理由だったと思います。

急に路線変更してその場限りの未来予想図で行動するから、結果も伴いません。

ライターの稼げなさと作業の大変さに早くも飽きてしまった私は、毎月、一定量の給料がもらえるからと言う理由で、とうとう普通に企業に就職する道を選んだのでした。デザイナーになると言って「会社」を辞めたのはどこのどいつだ。

考えなしに就職したもんですから、「その会社で何を実現したいのか」とか「将来どういう仕事に就きたいのか」をきちんと決めていなかったのです。おかげさまで使えない私は即クビになりました。

そして今、わたしは再びスタート地点に立ちました。

一般企業での勤務、フリーライターとして働く自営業、どちらも経験しました。

出した答えは、「やっぱりもう一度デザイナーを目指す」でした。

回り道ばかりしていたおかげで、1年も無駄にしました。もう、迷いません。これから数年は稼げない時代が続くでしょう。貯金も底をつくかもしれません。それでもデザインの勉強を諦めずに続けていきたいと思います。そして何でもいい、とにかく1年間継続して頑張った「何か」を作るために、奔走したいと思います。もちろんブログも続けます。

書いていたら、整理が出来ました。決心もつきました。

わたしは、デザインで生きていく。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。