diary

ノマドな毎日~スタバ編~

わたしは五条司@スタバに住まう者を名乗っているので、できるだけ(お財布と相談しながら)毎日スタバに行くようにしています。

スタバで仕事なんて、いかにもノマドっぽいでしょ?(笑)

わたしは形から入るタイプなので、会社を辞めた翌日からノートパソコンを購入して、スタバで作業し始めました。

これだけ書くと、すごくミーハーな女っぽいですね。

実はノマドを名乗っているだけあって、いろんな場所で仕事をしてみたのですが、いろんなところに行ってみた結果、スタバが一番落ち着くという結論に達したのでした。

まず、タ○ーズはテーブルが狭い、上○珈琲店はタバコ臭い、図書館は小学生がうるさい、家は平日集中できるけど、父親がいる休日は集中できない(ひどい)、以上です。

スタバは飲み物も選べるし、大人数用テーブルに座ればコンセントはあるし、適度に賑やかだし、集中するには最高の環境です。

特にわたしがいつも座っている大人数用テーブルはコンセントがあるので、わたしと同じように、恐らくノマドの方がパソコンで作業していたり、学生さんが勉強したりしています。

ただこの席、倍率がすごく高くて、休日などは朝イチで行かないと、席がすでに埋まっている可能性があります。平日などは午後2時半までに行けば余裕で席が取れるのですが、中々にこの席を狙うライバルが多くて、大変です。

そして午後の3~5時には混雑の極みを見せていたスタバも、夕方6時を過ぎると大分閑散としてきます。

人が減り始めた午後7時半になると、父が会社から帰ってきますので、その辺で作業を切り上げて、一緒に家に帰ります。

ノマドになった瞬間、生活圏が半径1.5kmまで縮小した五条。このままいくと家から一歩も出ない引きこもり型ノマドになりそうです。

たまにはスタバ行かなきゃね。

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。