diary

ノマド女子のランチ事情

お昼ご飯は、働いている社会人、いや、学生さんにとっても一日の楽しみなイベントのうちの一つですよね。

お昼を食べるだけで、午前中の疲れが取れて、午後の活力が湧いてくるような気がします。

わたしは会社員だったころ、バックオフィス系の職種だったので、外出先でお昼を食べることは殆どなかったのですが、営業職の皆さまは、やはり行く先々で様々なランチを楽しんでらっしゃるのでしょうか。

わたしはOL時代に社食、外食、手作り弁当、買い弁当など様々な種類のランチを堪能しましたが、ランチの形態は、やはり雇用形態に結びつくものだと思われます。

福利厚生で社食がある企業に勤めていた時は、もちろんほぼ毎日社食でした。お昼のメニューを考えなくてよいし、何より作らなくてよいし、後片付けはスタッフの方がしてくださるしで至れり尽くせりです。

一方社食がなく、交通費も自腹だった派遣時代は、とにかくお金を浮かせることが先決でしたので、毎日お弁当を作っていました。

ですが、段々とお弁当作りが負担になってくると、コンビニで150円程度のカップ麺を購入する生活に切り替わってしまいました。

ノマドの今は、そもそもランチを摂っていません。基本的には家での朝ごはん夜ご飯で足りているのと、多少ランチ代をケチっているせいでもあります。

それでもたまには気分転換に外食がしたいと最寄り駅近辺のお店にフラリと入ったりすることもあるのです。

OL時代に遠方の外出先でお出かけランチを楽しんでいた思い出が恋しいです。

たまには電車に乗って遠くまで行って、いろんなカフェやレストランを探索したいと思います。

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。